INTERVIEW

The Super Ball 2nd ALBUM『Out Of Bounds』リリースインタビュー

The Super Ball 2nd ALBUM『Out Of Bounds』リリースインタビュー

大注目の男性ユニット・The Super Ballから8月22日にリリースされた2nd ALBUM『Out Of Bounds』を記念してメッセージが届きました!これを読んでぜひ新譜をチェックしてみてください。

ーー2nd ALBUM「Out Of Bounds」に関してのレコーディング秘話を教えてください。
佐々木:実はレコーディングとライブと制作が続いて無理がたたって喉を壊してしまいまして…1日レコーディングスケジュールを飛ばしてしまいました。周りのスタッフの皆さん、心配してくれたファンのみんなにご迷惑をおかけしました。
吉田:まずはとにかく自分が好きだと思える作品にすることが大事だと思っていたので、自分の声の管理にはすごく気を使いました。レコーディング前は絶対にお酒を飲まない、喉に刺激のあるものは食べない、逆に喉に良い根菜類やはちみつをたくさん食べる、それを徹底しました。

ーー今回収録されている曲の中で思い入れのある楽曲とその理由に関して教えてください。
佐々木:やはり13曲目の「キミ by me」ですね。上京して初めて作った曲だし、路上ライブからずっと何回もやってきた曲です。ファンのみんなも一緒に歌ってくれる曲でもあり、すごく思い入れがあります。
吉田:「ヒカリグライダー」です。サビの1行目、「飛べたらいいなじゃなくて飛ぶために何ができるのか」これはまさしく自分が今毎日思っていることです。どうしたら自分たちの音楽を1人でも多くの人に届けられるか、そのためにできることをなんでもするんだ、そんなリアルな気持ちをストレートにぶつけた楽曲なので思い入れが強いです。

ーーワンマンツアーも始まりますが意気込みを教えてください。
佐々木:まずはデビュー後最大規模のワンマンライブツアー。テンション上がり放題です。ライブで披露していない曲もあり、関東以外のみんなにも思う存分、生歌でこのアルバムの曲達を届けまくるので、楽しむ準備、感動する準備、歌う準備、踊る準備などなどよろしくお願いします!
吉田:間違いなく過去最高のライブになるんじゃないかと思っています。想像しただけで楽しくてニヤけてしまうくらい、イメージできています。歌の力を、会場に来てくれた1人1人にちゃんと届けたいと思っています。

ーーリリースが夏真っ盛りといことで、この夏お二人がチャレンジしてみたいことを教えてください。
佐々木:ナイトプール!というところに行ったことないので行ってみたいけど、男2人で行っても大丈夫な場所なのか分からないのでだれか教えてください。
吉田:この夏チャレンジしたいことはキックボクシングです。もともと格闘技を観るのが大好きなのですが、自分を高めるためにも挑戦したいなという気持ちがあります。

ーー最後にROCK PRESSのユーザーに向けてのメッセージをお願いいたします。
佐々木:アルバムは3曲好きな曲があれば名盤と呼ばれますが、今回のアルバムは4曲は保証します。ワンコーラスずつでもサビだけでもいいから全曲に触れて欲しい!なんとかひとつよろしくお願いいたします!
吉田:僕たち生歌にすごく自信があります。騙されたと思って歌を聴きに来てもら

★The Super Ball 2nd ALBUM『Out Of Bounds』リリースイベントなど詳しい内容はオフィシャルまで★

The Super Ball オフィシャルサイト

The Super Ball 2nd ALBUM「Out Of Bounds」ダイジェスト動画
https://youtu.be/4k9angz7Yuk
The Super Ball「ラブソング」MV
https://youtu.be/MtGHKiV_GAY