REVIEW

Superfly New Single『Bloom』

Superfly New Single『Bloom』

パワフルなヴォーカルと多彩な楽曲で、世界でも独自の存在感を示すSuperfly。6月6日にニューシングル『Bloom』をリリースした。

表題曲『Bloom』は、メジャーデビュー後最大のヒットとなった『愛を込めて花束を』のアンサーソングとも言える楽曲だという。ゼクシィ25周年“愛を、祝おう。”のテーマソングにもなっている同曲は、2017年11月の10周年ワンマンライブで初披露されて以来ファンの間で話題になっており、リリースを待ち望まれていた楽曲だ。
ストリングスアレンジが心を揺さぶる壮大なラブバラードに、思わず聴き入ってしまうこと請け合いだ。4thシングルであった『愛を込めて花束を』から10年の時を経て、Superfly流ウェディングソングが誕生した。

また、カップリング『Fall』『ユニゾン』『Force -Orchestra Ver.-』もそれぞれドラマの主題歌として流れている楽曲なので、聴いたことがある人もいるかもしれない。「一粒で二度美味しい」ならぬ、「1枚で4度楽しい」盛りだくさんなシングルをご堪能あれ。


Superfly

『Bloom』通常盤
発売日:2018年6月6日
価格:¥2,700(本体)+税
規格番号:WPCL-12862~3
■収録楽曲
【Disc1】
M1. Bloom
M2. Fall
M3. ユニゾン
M4. Force -Orchestra Ver.-
【Disc2】
Superfly 10th Anniversary Premium LIVE “Bloom” (ライブ音源)

Superfly オフィシャルサイト