INTERVIEW

BOYS AND MEN ニューシングル「帆を上げろ!」は、夏にピッタリの爽快感あふれるキャッチーソング!

BOYS AND MEN ニューシングル「帆を上げろ!」は、夏にピッタリの爽快感あふれるキャッチーソング!
平松:まさか自分達がちゃんと歌えるとは思ってなかったですけどね。

——しかも、ボイメンの本拠地、名古屋を背負って歌っているんで、気合いが入ったんじゃないでしょうか。

吉原:楽しくっていう気持ちの方が強かったと思います。あと、沢田研二さんが歌った時はパラシュートをつけていたじゃないですか。僕ら、パラシュートはつけていないんですけど、それに近いような振りがついていて。だから、当時を知っていらっしゃる方でも懐かしさを感じてもらえると思いますね。

——原曲へのリスペクトもバッチリあると。

吉原:そうです!

小林:“NAGOYA”って歌っている部分では、ライブを想定して、会場の皆さん全員と僕らが目を合わせられるように、左、右、上……っていう感じで動いく振り付けになってます。

辻本:しかも、日本各地のバージョンを作って、すでに全都道府県で披露しているんですよ。

——今年2月から47都道府県ツアーをされてましたね。そこで各地のご当地バージョンを?

辻本:そうなんです!

——「NAGOOOOOYA」では“でらいい女が歌う街”になってますが、他の場所の方言で印象的だったものはありますか?

吉原:沖縄の“でーじちゅらかーぎー”とか。難しかったんで、逆にたくさん練習したんで覚えましたね。

辻本:すでに配信で47都道府県バージョンは出してきたんですけど、今回、シングルの音源になるので「NAGOOOOOYA」を出させていただきました。

——さて、ニューシングルも出したところで、この夏のご予定は?

小林:8月5日、名古屋センチュリーホールで「ボイメン真夏のがむしゃらライブinNAGOOOOOYA〜乗り込め!船出だ!アイアイサー!!!〜」を行います。そのあとも、イベントに出たりとか、いろいろ動いてますよ。

1 2 3 4